交通事故後の転院と併院

交通事故の治療で転院はできるの?

交通事故に遭われた患者様が、お怪我を治すために病院や整骨院に通院されますが、初めに通院した病院や整骨院の施術内容が合わなかったり、診療時間があわなかったりする場合があります。その際、無理に我慢してその病院や整骨院に通院し続ける必要はありません。患者様には、好きな病院や整骨院を選んで通院することができます。つまり、自分に合わない病院や整骨院であれば、自由に他の病院や整骨院を選んで、転院することができます。

交通事故の治療で病院と併院することも可能?

交通事故に遭われたら、病院もしくは整骨院でお怪我を治すために通院することができます。その際、病院だけしか通院できない、整骨院だけしか通院できない、という訳ではなく、病院も整骨院も併用して通院することができます。病院と整骨院の併院をご希望の方は、同日に病院と整骨院をどちらも通院できないので、別の日に通院するよう注意して下さい。当院に通院されて、病院を併院されたい場合はお気軽にご相談下さい。病院への紹介状等も対応させていただきます。

病院と整骨院の特徴は?

病院は、レントゲンやMRIなど検査に長けており、お薬や湿布などの投薬などをしてくれます。また後遺症の診断書も書いていただくことができます。また、整骨院は手技やストレッチなどリハビリに強く、病院と比べても診療時間が長く通院しやすいのが特徴です。また、当院は土日祝日の診療しているため、他の整骨院よりも通院しやすいと思います。このように、病院と整骨院の特徴が異なる為、併院はおすすめさせていただいております。

転院する際の注意点

転院する際は、転院先と損保会社の担当者さんに報告の連絡を忘れないように注意して下さい。当院に転院されたい場合は、損保会社の担当者さんの前に当院へご連絡下さい。こちらから損保会社の担当者さんと連絡を取りスムーズに転院できるようサポートさせていただきます。