バイク事故

バイク事故での注意点

バイク事故はとても危険で、自動車事故と比べて車で体を守られておらず、身体の身を守るものがヘルメットのみなので、バイク事故を起こした際には、身体のお怪我も多く、打撲や擦過傷なども起こってしまいます。ひどい場合は骨折や、脱臼を伴うこともあります。安全運転を心がけていればバイク事故を起こすことは滅多にないのですが、路面が濡れていてスリップしやすい状態や道路に落ちている石やごみの上を走行するだけでもバイク事故に繋がってしまいます。

バイク事故でも、むさし鍼灸整骨院の専門的な事故治療をお受け下さい!

また、原動機付自転車(原付バイク)での事故は、自賠責保険は加入していても、任意保険に未加入で乗車されている方も多数いらっしゃいます。その際、事故に遭われた場合は、保険の対応や修理の対応などを全て自分自身で行わなければなりません。バイク事故でのお怪我の治療だけでなく、保険の対応等も当院グループがしっかりさせていただきますので、バイクで事故に遭われた場合は、お気軽にお問い合わせ下さい。

保険のサポートも当整骨院グループにお任せください!

バイク事故に遭われた場合は、おケガの部位が多かったり、治療期間などで保険会社とうまくやりとりできなかったり、任意保険会に未加入の場合などありますので、お悩みや分からない点などあればお問い合わせ下さい